TIMEKEEPERのバナー

精工舎 SEIKOSHA

11. 第拾参號 小型三筋(柳島工場製)

第拾参號 小型三筋

柳島工場製

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
精工舎
(東京市本所区柳島町)
明治30年頃 文字板八吋 八日持 打方付
商標刻印ナシ機械

この時計は、背面に明治30年酉12月27日求之の墨書があり、また 文字板裏には明治34〜45年の修理歴が有り時代を確定できる資料です。

八吋文字板では鍵Sの上にTREDE MARKの商標は明治30年代いっぱいまで単独で使われ、 明治40年代に入ると鍵Sの左右にTRADE MARKが分かれるものが加わります。(両方併用)

八吋手書き文字板

飾環はカマボコ型、文字板枠細手

振子室ラベル

太書体版タイプ

機械

刻印なし

明治35年カタログより

三筋

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 / 31 / 32 / 33 / ・ 次頁右向きの矢印