TIMEKEEPERのバナー

明治の時計塔

27. 浜野町尖り帽子(長崎浜野町)

長崎浜野町 時計台

Hamano-Machi, Nagasaki.
明治40年代

浜辺に面して開かれていることに由来し「はままち」とも 「はまのまち」とも呼ばれた端整な街並みの時計塔。 現在調査中です。

尖り帽子の時計塔

明治44年の日本時計商工誌より長崎

濱町は東と西があり、時計店は東に一軒、西に三軒、計四軒あります。 佐々木熊吉、境屋時計店、蒲生淺太郎、松岡安、何れかの時計店の時計塔と思われます。

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 /