TIMEKEEPERのバナー

大理石枠

10. イギリス 【東洋時計】

No.304 蛇紋石 イギリス

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
東洋時計
(東京)
昭和初期? 高 14.5cm
幅 14cm
八日巻ビー機械、蛇紋石枠

感じの良いデザインの東洋時計八日巻きです。適度な大きさで重過ぎず机の上に置くのにちょうど良いです。
機械は八日巻きビー。八日巻きビーの機械は剣回しとぜんまいを巻く鍵が一体化した様な構造で、そのためぜんまいを巻きあげる 時に剣回しに手が触れてしまい針(剣)を動かしてしまうことがありますが、この時計はそれを防ぐために剣回しを手前に引いて 針を送る方式になっています。
文字板は12時下に「8DAYS」、6時下には「MADY BY TOYO CLOCK FACTORY, JAPAN.」とあります。
枠は蛇紋石で当時のカタログを見ると硝子より高価です。

ところで、この時計の形の「イギリス」の由縁は何でしょうか。
入手依頼じーーっと見つめて考えていたのですが、逆さにすると「ネクタイ」に似ていませんか? 当時洋風スタイルが流行し始めたことを考えると「ネクタイ」→「背広」→「紳士の国イギリス」 こんな風に創造しましたが、いかがでしょう(笑)

当時のカタログより

  • NO.334 イギリス クリーム色ガラス ¥19.00
  • NO.302 大理石 イギリス ¥22.00
  • NO.304 蛇紋石 イギリス ¥22.00

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / ・ 次頁右向きの矢印