TIMEKEEPERのバナー

大理石枠

8. オリエント 【精工舎】

No.655 蛇紋石オリエント

No.655 蛇紋石オリエント

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
精工舎
SEIKOSHA
昭和3年2月新発売 高 四寸三分
幅 四寸三分
文字板二吋半
八日巻ビー機械 、大理石枠、前板七宝入、金イブシ台付

八日巻ビーの銀色文字板二吋半シリーズの一つです。 精工舎掛置時計新製品値段表(昭和3年2月)を見ると、 オリエントは石の違いで「No.655 蛇紋石オリエント : 定価12円」と「No.656 赤石オリエント : 定価12円50銭」の二種類があり、 上の写真は前者です。後者の赤石の方が少し値段が高かったようです。

下には四本足の金イブシの枠が付き、前面は「七宝焼き」らしき大きな金属板が付いていますので、 石枠でありながら冷たさがなく、華やかな印象です。

枠の構造

八日巻ビー機械

No.656 赤 石オリエント

No.656 赤 石オリエント

こちらは赤石。模様が大赤斑(木星に存在する高気圧性の渦)のようで、暖色系なので、こちらは冬向きバージョンということで・・・。

昭和8年のカタログより

No.655 蛇紋石オリエント
No.656 赤 石オリエント

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / ・ 次頁右向きの矢印