TIMEKEEPERのバナー

林時計製造所〜名古屋時計株式会社

6. 本四ツ丸(林時計製造所)

資料1

本四ツ丸

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
林時計製造所
(名古屋)
明治20年代後半(推定) 全長 55cm、ペイント文字板十吋 八日捲き、打方付
文字板はオリジナルでない、愛知県時計製造組合ラベル確認できず

資料2

小型本四ツ丸

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
林時計製造所
(名古屋)
明治20年代後半(推定) 全長 47cm、ペイント文字板八吋 八日捲き、打方付
文字板はオリジナルでない、愛知県時計製造組合ラベル確認できず

本四ツ丸・小型本四ツ丸、どちらも金四ツ丸であったらしく、金の痕跡が残っています。
機械は同じ刻印付。(AITIKEN HAYASHISEIZO : N逆さま)
振子室ラベルは何れも下画像のとおり。丸いラベルは四ツ丸専用と思われます。
時代は、前述の八角二つと同様の時代と推定。 背面板は愛知県時計製造組合ラベル確認できず。

円形型の振子室ラベル

EIGHTDAY.
PENDULUM−.OCTAGON
manufactured by the
I H マーク
nagoya aichi
ICHIBEI. HAYASHI
CLOCKS

背面ラベル

小型本四ツ丸のもの

振子

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / ・ 次頁右向きの矢印