TIMEKEEPERのバナー

林時計製造所〜名古屋時計株式会社

9. 十角尾長(林時計製造所)

十角尾長

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
林時計製造所
(名古屋)
明治30年頃(推定) ペイント文字板十吋 八日捲き、打方付
文字板はオリジナルでない

とても珍しい〜、十角尾長です。
文字板サイズは10吋、文字板紙に貼り変わっています。 文字板裏に「明治33年5月磨き」の修理書入れが有るので、明治30年頃の物ではと推測できます。 ラベルは日の出鶴。機械は「日の出鶴 有功二等賞」と同様なもので、刻印無しです。

振子室ラベル

日の出鶴商標

TRADE 日の出鶴商標 MARK
PENDULUM OCTAGON
CLOCKS,
MANUFACTURED
BY
ICHIBE HAYASHI
NAGOYA,JAPAN.

機械と文字板裏の修理書き

機械

刻印ナシ

文字板裏の修理書き

明治33年5月磨き

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / ・ 次頁右向きの矢印