TIMEKEEPERのバナー

時計の栞

8. どんな時計を持ったら良いか

最近ラヂオで時間の放送が始められてから、時間の狂うことがハッキリと解り狼狽して時計店を訪ふお方があります。 そうした場合、時計師に依って整調して貰った時計でも尚ほ狂うようなことがありますが、 その場合一秒も違わぬ時計がないものであろうか・・・と皆様はキットそれを考えさせられるでしょう。 前にも述べました通り、何分にも機械はゼンマイの力が五つの歯車に伝えられ、天府を動かす過程に於いて生ずる微細な摩擦に依ってか、 又は温度の相違乃至は時計の位置(縦とか、横とか、表、裏等にしておいた場合)等、 それが幾時間か運転する裡にはどうしても幾らかの時差(狂い)を生ずることは自然の道理で免れないのであります。 (それが為め各国では公認時差を設けてあります)

そこで、時計の選択方はどうしたら良いかと申しますに、これは非常に難しいもので一般に申すことは出来ませんが、 時計は実に不可思議の個々別々の性質をもっているもので、例えば実用品がよく時を指示するにも拘わらず高級品が却って狂うと云うことを往々見かけます。 ですから皆様が時計を新たにお買い求めになる場合には、皆様の御信用なさる時計商に選択せしむることが最も安心です。 世間に名の知れていない時計でも、頗る正確で堅牢のものもありますが、こうした特徴を発見するには矢張り専門家でないと解り難いものであります。

9. 懐中時計と腕時計

近頃皆様は非常に小さい腕時計を御愛用になりまして、十名の中に少なくても六、七名のお方は腕時計を御用いになって居りますが、 これは御使用上便利で体裁もよく、誠に申し分ないからであります。 併し時計の使命たる時間の正確と機械の堅牢と云う方面から考えますと腕時計は懐中時計に比較し、聊か遜色のあることが判ります。 それは何故でしょうか。 腕時計は懐中時計に較べると形が非常に小さく、従って其の用いられている歯車類を始め、 各部分品は何れも出来るだけ小さく、薄く、真は短く、細くと云う風に製作されていますから、 形の大きい懐中時計に比し既に各部分品に於いて堅牢でないことが立証されます。 此の点からして今日腕時計が昔の時計に劣ると云われるのも無理からぬところでしょう。

皆様は最も時間の正確を要する鉄道に於いて其の従業員が大形の頑丈の懐中時計のみを使用していることを御存知でしょう。

狭い埃の多いところへ多勢住んでいる都会人と、広々とした埃の少ないところに生活する田園人とは、どちらが健康であり長寿でありましょうか、 考えてみると腕時計は都会人、懐中時計は田園人の生活状態に似通ふて居ります。 即ち腕時計は形は小さくても部分品は懐中時計と同数でありまして、丁度人家過密の都会と同じで、殊に腕につけられ露出している為めに埃は入り易く、 且つ腕は常に静止することなく、絶えず動いているので振動も激しく、打ち付けたり、硝子を壊したりすることが絶えません。 それに引き換え懐中時計は形も大きく、常にポケットや懐にあるので埃の入り方も少なく、外部から受ける損傷も遥かに少ないばかりでなく、 常に静止の状態に置かれてありますから、機械の活動は十分で、従って正確な時を報ずることが出来ると云う訳であります。 これが懐中時計の優れた点でありますが、兎に角正確と堅牢を望まるる場合は提時計、腕時計、何れでもなるべく比較的大形の機械なれば堅牢と云うことが出来ます。

広告の部

ULYSSE NARDIN

ELIDA

WALTHAM

ROX

SEIKO

東洋置時計

ALTUS

レオニダス

コメット

DOXA

シチズン

WYLER

FINITA
MONTILIER

バルカン

ハフィス

タバン

ミドー、
ヘンリーブラン
エレクション

MOVADO

ELGIN

TISSOT

OMEGA

FRECO

SOLVIL

JUVENIA

ZENITH

ROLEX & MARCONI

LONGINES

KIENZLE

   

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / ・ 次頁右向きの矢印