TIMEKEEPERのバナー

時計用語集の文献

14. 頁49〜53

centre of motion.(センツル ヲブ モーション)

此語は或る回転する物体の中心を云ふ

centre of oscillation.(センツル ヲブ ヲッシレーション)

此語は(ペンヂュラム)に於いては其(ロッド)の重さの総ての力と玉の附着したる点にして此の中心は重力中心の下部なり

centre of suspention.(センツル ヲブ サスペンション)

此語は(ペンヂュラム)の振動の初点の中心なり

check(チェック)又はsteady.(ステッヂー)

此語は(ピン)を堅く締め付ける意義なり

cog wheel.(コッグ ホイール)

此(コッグホイール)とは種々の車及び(ピニヲン)に連続する車の歯又は突き出し等にして此語は区別なく総ての歯車に用ゆ 又如何なる形に斬られたる歯車にも用いる

compensation.(コンペンセーション)

此語は(バランス)又は(ペンヂュラム)等の寒暑のため膨張及び収縮より起こる変化を補正する方法を云ふ

concentric.(コンセントリック)

此語は時、分、時示針、の各別々に運行するも其の元は同じ中心に集まるを云ふ

condensation(コンデンセーション)又はcontraction.(コントラクション)

此語は寒冷のため物体の容積が収縮するを云ふ

cycloid.(サイクロイド)

此語は直線円形の周囲の点に依りて出来得る所の弓線形を云ふ

degree.(デグリー)

此語は円形の三百六十分を云ふ

dilatation(ディラテーション)又はextension.(エキステンション)

此語は熱度のため物体の容積の増すことを云ふ

epicycloid.(エピサイクロイド)

此語は車の働きを一様ならしむるため車及び(ピニオン)の歯先を弓形丸に成すを云ひ而して此仕事は輪歯の組合上欠くべからざる要用のものなり

support.(サッポート)

此語は車を安置す可き基礎にして車の(サッポート)とは車を締めるため軸に強く圧せらるる穴を云ふ

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ・ 次頁右向きの矢印