TIMEKEEPERのバナー

時計の絵画

2. 呼鈴目覚(パステル)

「遊」 2003年

パステル画、42x24cm
渡辺幸夫 行動会友

海の中に揺らいでる貝殻は「アオイガイ(タコ貝)」と呼ばれている蛸の仲間です。 たこふね、かいだこなどとも呼ばれ、自分の分泌液で放射状の綺麗な貝殻を作っていきます。 南方系のものですが日本海に迷い込んでよく海岸に打ち上げられています。

精工舎 呼鈴目覚

精工舎 呼鈴目覚

呼鈴機能のついた目覚時計の初期型で、側はニッケルと流金があります。(絵のモデルは流金)
時計のゼンマイを捲く鍵は裏側にあり、ベルのゼンマイを捲く鍵は時計の底にあります。

大正2年7月カタログより

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / ・ 次頁右向きの矢印