TIMEKEEPERのバナー

京都時計製造株式会社

5. 十吋鋲打(明治29年)

十吋鋲打

京都時計製造株式会社

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
京都時計製造株式会社
(京都市上京区富小路)
明治29年 全高54cm、文字板十吋 八日持 打方付
ペイント文字板

こちらも10吋ペイント文字板にマークは鍵K印です。 木枠は鋲打がアクセントになって無骨な雰囲気? 機械地板には29*122の刻印が有り、明治29年製と思われます。 背板には商標シールが貼られており、この商標には前年の明治28年に京都市で開催された第四回内国勧業博覧会において受賞した一等金牌が描かれています。

京都時計はこの時計が製造された明治29年の3月に木工部の火の不始末により全焼、再建は翌年の明治30年1月です。

背板の商標シール

文字板

十吋ペイント文字板

鍵K印の商標

オリジナルのペイント文字板。鍵K印の商標がしっかりと残っています。

機械

八日巻き機械

地板には「29*122」の刻印

振子室ラベル

振子室ラベル

EIGHT-DAYS,
PENDULUM OCTAGON
CLOCKS,
MANUFACTURED BY THE
CLOCK MANUFACTURING JOINT STOCK COMPANY
KYOTO,JAPAN .
THE CLOCKS AND WATCHES MANUFACTURED
BY US ARE WELL KNOWN AS BEING
PERFECT FINISH AND EXCELLENT
TIME-KEEPERS.

振子と巻き鍵

振子の裏は文字ナシ

振子の裏に文字はありません。鍵はオリジナルではないようです。

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / ・ 次頁右向きの矢印