TIMEKEEPERのバナー

アンチモニー枠 八日巻

4. イブシ花束 【精工舎】

No.626 イブシ花束

八日巻ビーイブシ枠 文字板二吋半

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
精工舎
SEIKOSHA
昭和8年頃 高 四寸
幅 七寸
文字板ニ吋半
八日巻ビー機械 、アンチモニー側

八日巻ビーイブシ枠の二吋半文字板シリーズの「イブシ花束」。美しい薔薇のレリーフが印象的です。 この時計は、銀色文字板ですが、白のペイント文字板のものもあります。 銀色の方がブルースチールの針がマッチして、高級感があるように思います。 秒針付き。ガラスは曲面の凸ガラス。

枠のデザインが凝っているためか、このシリーズの中ではこの花束が一番値段が高く、昭和12年の卸値段表では6円90銭で、 先のイブシハウスより40銭高です。

八日巻ビー機械

八日巻ビー機械は毎日巻きのビーの機械に八日巻のゼンマイをのっけて秒針を付けたもので(秒針無しもある)、 ゼンマイは香箱に入っており、香箱の蓋にある緩急針調整用のツマミを動かすとギアが動いて緩急針の調整が出来るようになっています。

昭和8年精工舎カタログより

No.626 イブシ花束

六円九十銭

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / ・ 次頁右向きの矢印