TIMEKEEPERのバナー

ヘソ形目覚 BABY ALARM(舶来)

12. ヘソ形目覚 【ロンバッハ合名会社】

資料 1

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
輸入販売:ロンバッハ合名会社
時計製造:BADISCHE(バディスチ) UHRENFABRIK(ウーレンファブリク)
(ドイツ)
明治後期(推定) 本体直径11.0 p 毎日巻き、目覚付
真鍮胴ニッケルメッキ枠(Brass Case Nickeled)
紙製文字板

ドイツのBADISCHE UHRENFABRIK(バディスチ ウーレンファブリク)という会社が製造したヘソ形目覚時計で ロンバッハ合名会社が輸入販売していたものです。 ロンバッハの時計は、角形オルゴール時計を良く見ますが、ヘソ形目覚は数が少ないようです。

鋳物のゴトクに固定された機械は、小型ですが、天輪はドイツらしくしっかりしたもので、ヒゲは鉄ヒゲです。 地板に刻印はありません。 文字板はブリキ板に薄い紙を貼り付けたものですが、変色が少なく比較的良い状態で残っています。 文字板の月にBの印の商標は、1890年にドイツで登録された古いタイプのものです。 鈴の柱と目覚ましのストッパーを押さえるためのスプリングはほとんどが鉄製ですが、この時計はどういうわけか柱・スプリング共に真鍮です。

文字板

ブリキに薄い紙を貼り付けている

機械

文字板側

裏側

機械の四隅の柱のうちの二本が長くなっていて、機械は六角ナットでゴトクに固定します。 打方が若干合理化されており廉価版の機械かもしれせん。

資料 2 花の商標

ボタンをクリックすると拡大





BADISCHE UHRENFABRIK

MADE IN GERMANY

こちらは明治39年7月26日登録の花の商標バージョンです。 時代は資料1とほぼ同じか若干古いかもしれません。

ボタンをクリックすると拡大





機械

打方が合理化されていない通常の機械です。 ゴトクの出来のふにゃふにゃさや、打方の巻き止めの形状が、資料1より古いと感じるところです。

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / ・ 次頁右向きの矢印