TIMEKEEPERのバナー

帝国時計

2. 八角尾長

八角尾長 JUKOSHA

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
帝国時計工業株式会社
(名古屋市瑞穂区竹田町)
昭和初期 全高55.5cm 一週間巻き、 墨流し風塗ケース

帝国時計にしては珍しいオーソドックスな八角合長タイプです。 形が一般的なので物足りなさを感じたのか、墨流し風の変わった塗りになっています。

文字板はペイントで帝国時計のロゴ入り。 振子室の硝子窓には "JUKOSHA" の金文字が入っています。 機械は宮形スリゲールと同様にアンソニアタイプの機械ですが、地板はアルミではありません。

文字板

商標ロゴのみ

機械

一週間巻機械

GOURDマークあり

左下に菱形にGOURDのマークが入っています。

振子と巻き鍵

JUKOSHA は 重工舎

戦前、重工舎の時計は供給先に今津時計があったようです。 OEMブランドの可能性があります。

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 /