TIMEKEEPERのバナー

製時・鶏印・山田時計

4. 十吋八角合長玉縁(鶏印時計製造所)

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
鶏印時計製造所
(名古屋市東二葉町)
明治30年代 文字板十吋 八日持機械、打方付

鶏印時計製造所製の十吋八角合長、玉縁。 貴重な完全品で、オリジナルのペイント文字板には、ひとつがいの鶏の商標が確認できます。 振り子室の扉は、一般的な側に沿った五角ではなく四角。 どことなくWELCH(ウエルチ)などのアメリカものっぽい雰囲気です。

振子室ラベル

EIGHT DAY
PENDULUM
CLOCKS
TRADE 鶏印 MARK
NIWATORI SHIRUSHI
TOKEI
SEIZOSHIO

機械

刻印

機械の地板(上部)には8の刻印
ガンギには6もしくは9の刻印

写真提供:Konさん

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / ・ 次頁右向きの矢印