TIMEKEEPERのバナー

大時計・ホールクロック

5. 純国産大置スリゲル 【名古屋】

製造国 製造年代 大きさ 主な仕様
純国産(名古屋製)、製造元は不明 大正〜昭和初期 高 2m20cm 文字板11吋(紙張り替え)、 アンソニア式ボンボン機械で鐘打ち、刻印なし

店頭標準用時計として、大正から昭和初期に各社から販売されていた大時計。 機械は、舶来と国産があり、その動力は分銅引きとゼンマイ式があります。

この大時計は、箱・機械ともに純国産で、 機械はゼンマイ動力、米アンソニアの機械を手本にしたアンソニア式機械と呼ばれたモデルが搭載されています。

新潟市の五頭山麓の山ふところの村杉温泉にある「角屋旅館 (かどやりょかん)」さんで今も実働しておりますので、 古時計とともにゆるやかなひとときを過ごされたらいかがでしょうか。

名古屋製アンソニア式機械

名古屋製アンソニア式機械

昔のままの温泉旅館で、昔のまま時を刻んでいます。

取材協力 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

同種の大時計広告

堀田時計店の昭和初期広告より

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / ・ 次頁右向きの矢印