TIMEKEEPERのバナー

加藤時計製造所

4. 中雲形

中雲形

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
加藤時計製造所
(名古屋)
明治30年代(推定) - 八日持 打方付

立派な中雲形。Seth Thomas Office No.1が元祖です。 国産では大阪時計にしか存在しないと思われていましたが、 他にもあったのですね。

確固たる証拠はありませんが、以下の2点の理由から加藤時計製造所ではないかと判断しています。

  1. 文字板の商標が"S"と"T"の組み合わせであり、加藤時計の商標に似ていること。"T"が大きくないのが気になりますが・・・
  2. 加藤時計の機械の特徴に2番車の打ち抜きにカーブが掛かっていることがあり、この機械もそうであること。

振子室ラベルとリン台

ラベルは真っ黒、ボン針台(リン台)は刻印なし。

ボタンをクリックすると拡大




機械と振子

写真提供:Konさん

当時の資料

大正初期の広告

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 /