TIMEKEEPERのバナー

加藤時計製造所

3. 十吋八角合長

十吋八角合長

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
加藤時計製造所
(名古屋)
明治30年代(推定) 文字板十吋
全高54cm
八日持 打方付

加藤時計製造所の10吋合長。
アメリカのE.N.WELCHあたりのコピーですが薄皮張りの感じをうまく杢引き刷毛で質感を出しています。 振り子窓は全体に右に開き、ガラス絵は薄れてますが馬が走ってる図柄が確認できます。 振子室ラベルは黒地金彩です。

振子室ラベル

PENDULUM OCTAGON
CLOCKS
Manufactured by the
S.KATO
NAGOYA JAPAN

文字板はオリジナルですが古い時代に貼り変ってるようです。
背板裏に明治42年の修理暦の書き込みが有るので製造は明治30年代でしょうか。
機械は刻印なし、ボン針台刻印なし、背板シールなどもありません。

当時のカタログより

EIGHT DAY TIME KEEPER

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / ・ 次頁右向きの矢印