TIMEKEEPERのバナー

Blinking-Eye Clock

4. Topsy(トプシー)

Topsy

Blinking−Eye automata clock

タンバリンを持った黒人女性の人形です。
タンバリンの部分が時計になっています。
南北戦争の契機となったと言われる有名なストゥ婦人の「アンクルトムの小屋」(Uncle Tom’s Cabin−1851年)の小説の黒人女性の キャラクターから付けられた名前です。 大きさ、機械、文字板すべて同じコンチネンタルやサンボと同じ仕様です。
上の画像は、1867年Waterburyカタログ図版より

5. Organ Grinder(オルガングラインダー)

Organ Grinder

Blinking−Eye automata clock

これは唯一デザインが名前になっています。
街角で手回しの独逸製小型バレルオルガンを弾いてお金を取る大道芸人のようなものでしょうか。 オルゴールの上に猿が乗っていて、芸をしたり、お金(コイン)を集めたりしたようです。 カタログに載った4種の内で一番数の少ないタイプです。 オルガンの前面が時計になっています。
仕様は上と同様。
上の画像は、1867年Waterburyカタログ図版より

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / ・ 次頁右向きの矢印