TIMEKEEPERのバナー

Blinking-Eye Clock

3. Sambo(サンボ)

Sambo

Blinking−Eye automata clock

メーカー 大きさ 仕様・備考
WATERBURY,CONN(米) 高さ40cm
3吋紙文字板
日捲テンプ機械
一体型文字板ベゼル
打ち方なし
(コンチネンタルと仕様は同じ)

バンジョー弾きの楽器の胴の部分が時計になっています。
ウオ−ターベリーのカタログに出てくる4種の鉄側人形の中で一番人気の象徴的な時計です。
サンボという名前は「ちび黒サンボ」の童話で有名なキャラクターですが、古く黒人差別が有った時代の黒人に対する蔑称といわれ、 現在では差別用語として童話も絶版扱いとなって久しく、再刊本も色々論議されています。 このページにこういう話は適当かどうか分かりませんが、古いものを扱うと言う事はその時代を共有すると言う事でも有るので 正しい認識の元で見てもらえるといいですね。

下の写真をご覧ください。
サンボ本体は二枚の側で出来ています。二枚の側の固定は、足の部分で台座に嵌め込み、また手の後と頭のてっぺんでネジ止めしています。 ひとつ前で紹介したコンチネンタルは脛の裏側と腕の裏と頭のてっぺんでネジ止めしています。

SAMBO

ONE-DAY. WINKER. IRON
Height・・・・・16 Inches
1867年Waterbury Co.,CLOCKSカタログより
- 本文中のサンボのぺージ

お腹の機械

足の部分は台座にはめ込み

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / 5 / ・ 次頁右向きの矢印