TIMEKEEPERのバナー

名古屋時計製造合資会社

3. 小型玉縁

ボタンをクリックすると拡大





小型玉縁

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
名古屋時計製造合資会社(名古屋) 明治26年〜36年 文字板八吋
全高 54cm
八日持、打方、ペイント文字板(オリジナルでない)

前頁の兄弟機種、中型と小型の違いだけで同一仕様のようです。 ペイント文字板には、菱形にNMのマークがありますが、 合長と呼ばれる古いタイプのボンボンですから文字板はローマ数字のはず。 文字板は後年に変わってると思われます。

振子室ラベル

EIGHT DAY
PENDULUM OCTAGON
CLOCKS,
MANUFACTURED BY THE
CLOCK MAKING Co.
NAGOYA

機械

ボタンをクリックすると拡大




機械の刻印

MAKLNG CO (→ 正解は MAKING CO)
NAGOYA CLOCK

ボン針台には、WATCH&Co. NAGOYA とあります。 WATCH の A は逆向きです。

振子

振子

真ん中にトゲ丸の中にT印の商標がある

写真提供 ウマヒロさん

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / 4 / ・ 次頁右向きの矢印