TIMEKEEPERのバナー

高岡時計製造合資会社

3. 八吋金縁

八吋金縁

M. Sezoo

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
高岡時計製造合資会社
(富山県高岡市)
明治30年代 文字板八吋、全高52cm 八日持、打方付(正時のみ)、文字板は別の時計のものが付いている

全体的にはコンディションの良い時計ですが、文字板は別物(神谷時計)が付いています。 興味深いのは、振子室のガラスにある、「M. Sezoo Clock.co..」です。 次頁に、Mizutani Sの時計を掲載していますが、機械刻印のmJAPANsのmとsは 「Mizutani S」あるいは「M Sezoo」から由来しているのでしょうか。

Mizutani Sezooが機械を供給していたと言う仮説も立てられそうです。

機械

ボタンをクリックすると拡大




刻印

mJapanS

八吋サクソン丸と同じで、 機械地板にはmJapanS(Sは逆さ文字)と301の刻印が有ります。

振子室ラベル

MANUFACTURED BY THE
〇の中に交差旗印(錨と日章旗)の上に鷲?
CLOCKS Marutake Shop
A***** = Work Of Good
T***** Japan

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 / 3 / ・ 次頁右向きの矢印