TIMEKEEPERのバナー

渋谷時計製造所

2. 中玉縁八角(JUNGHANS の機械)

中玉縁八角

JUNGHANS 機械

メーカー 製造年代 大きさ 仕様・備考
渋谷時計(しぶたにとけい)製造所
(大阪府西成郡今宮村)
明治24〜30年代頃 文字板十吋 (独)JUNGHANS製香箱入ゼンマイ八日持機械、打方付

渋谷時計の中玉縁八角、舶来機械(ユンハンス)搭載のタイプです。 東京のKOSEISHAもユンハンスの機械を搭載したものがありましたが、 大阪の渋谷時計でもドイツ製機械を入れた製品があったのですね。

機械はキャストマウントブラケットで固定されるタイプではなく、地板に足付きのタイプです。 裏面にユンハンス刻印があります、 時打ちの音は静かで余韻のあるきれいな響きです。

文字板は後年に張り替えられています。その他はオリジナルで良い状態を保っている個体です。

振子室ラベルと背面シール

WARRANTED
The Highest Class of Skilled Work
SELECTED MOVEMENT
AND
Finest Frame
TRADE 星CSマーク MARK
REG.(マークの下、registeredの略と思われる)
None Genuine Without
Initial "C.S" on (最初の「i」が欠落か消えている)
Each Clock

機械

JUNGHANS製

裏面にユンハンス刻印あり

振子

振子

鋳鉄製

写真提供:Konさん

PR




左向きの矢印前頁1 / 2 /